Custom Version

#501 Urban スタイル

 イベント スケジュール

​Japanese FIT

日本人にフィット ~日本人に適合した形状を持つ自転車製品の開発~

自転車本体は多くの構成部品により完成車となっています、はじめに骨組みとなるフレームとその他の構成部品が使う人と調和し一体となれるものであるかが大切です。寸法=サイズはフレームでは点と点を結ぶ長さと構成する角度、そして構成部品では長さ、幅、角度などが相互に関係し、使う人自身の寸法(サイズ)がそれに合っているかが重要です。それに加えて使う人の知識、体力(筋肉)、技量も大きく関係してきます。
 

スポーツ自転車の開発は日本人より平均身長が5cm以上大きい欧米人で尚且つ手、足、指が長い人達を基準に走行安定性と快適性が追求されてきました。東京サンエスでは、その基本を踏まえ、その何まわりもサイズが小さい日本人を対象基準にアレンジした開発ができないか?というシンプルな要望に応える製品開発を展開しています。

ジャパニーズフィット製品はそんな思いを根幹に創造しています。

​Japanese FIT Frame 

~フレームも自転車の構成部品のひとつ~

JFFシリーズは「フレーム自転車の構成部品のひとつ」であるとの考え方のもと日本人を基軸としたワンバイエスのフレームシリーズです。
長身で手足の長い欧米人対象の基準値でなく胴体が長くどっしりした日本人の体型にフィットする設計のJFFは後輪にしっかり加重し、腹筋、
背筋などの体幹(コア)を使いやすく身体全体で持続的にライディングでき、初めの1台としてもバランスの良いスタイルを取りやすくなりスキルアップにつながります。フォークオフセットやクランク長など適正なパーツを選択し、パーソナルベストバイクを実現して下さい。

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon

©2017 Tokyo San-Esu Co.,Ltd All light resereved  

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now