​ABOUT
TOM RITCHEY

Tom Ritchey 

トム・リッチー(1956年 生まれ )
リッチーの創始者。元ロードレース選手で同時に優れたフレームビルダーであった。ゲイリー・フィッシャー、ジョー・ブリーズとともにマウンテンバイク創始者の一人とされる。

 

​サンフランシスコ中心部から車で一時間半、日本でもありそうなつづら折れの峠道を登りきった山頂近く、道行く車も少ない大自然の中の広大な敷地を誇る土地に、家屋、プール、庭など殆どの物が自作による「TOM RITCHEY」のスカイラインハウスが存在する。彼がまだまだ無名の頃、ここで生活し、日夜オリジナル製品開発に勤しんでいたのである。今では、自らの数ある仕事場の拠点として、MTB/CROSS/ROADと、走るフィールドここにあり、と言わんまでの素晴らしい環境のもと、自分で作る自分でテストするスタイルを守りながら、パーツやフレームの開発のために殆どの時間をここで過ごすという。トムは、このスカイラインに自転車で通っている。標高650mの地点にあり、通常片道1時間半をかけて自宅から”通勤”している。夏場はROAD、冬はMTB/CROSSと1週間に320kmはコンスタントに走り、その日々のライディングで自らのプロトタイプを試すのである。トムはもともとJr. 時代にUSAナショナルチーム員に選抜されるほど強い選手であり、MTB/CROSSともに今でも走り回っており、彼の長期的極限使用によるテストと「トーマス・フリシュクネヒト」、「ニノ・シューター 」など超一流選手達により、レースの場でテストを重ね、非常に実用性の優れたオリジナリティーに富んだ製品を世に送り続けているのである。

​彼から生まれた製品どれもが、彼の理論に基づいて作られており、まさにRITCHEY LOGICがすべての製品に注ぎ込まれているのです。

​お問い合わせ

Tokyo San-Esu Co.,Ltd
​東京サンエス株式会社

Ⓒ2017 Tokyo San-Esu Co.,Ltd All light reserved

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now